« Smartyを使っていてApacheが落ちた | トップページ | セットアッププロジェクトが突然ビルドできなくなった »

2007年6月10日 (日)

エクスプローラでRapidSVN風表示

RapidSVNを使うメリットとして、WinCVS風の表示を挙げる人は多いと思います。
確かに一覧で状態が見られるので便利ですよね。

TortoiseSVNでもそれに近いことができたので、ざっと紹介します。

まず、以下のようにしてエクスプローラを起動します。

explorer /e,/root,"作業コピーの一番上のディレクトリ"

これで、こんな風にエクスプローラが開きます。

Svn01_2

詳細表示になっていない人は、表示(V)->詳細(D)を選んでください。

次に、詳細表示の設定をします。

Svn02_2

ここで、ずーっと下にスクロールして行くと…

Svn03_2

こんな項目が!

まぁ、選べる項目数はRapidSVNにはかないませんが、
「それっぽく」見せることはできそうです。

|

« Smartyを使っていてApacheが落ちた | トップページ | セットアッププロジェクトが突然ビルドできなくなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/161557/15383181

この記事へのトラックバック一覧です: エクスプローラでRapidSVN風表示:

« Smartyを使っていてApacheが落ちた | トップページ | セットアッププロジェクトが突然ビルドできなくなった »